MENU

企業理念/Company Mission

Smile&Heart

私たちは自ら笑顔になり、本気でお客様に喜びと感動を与えます。

私たちオリックコーポレーションは 「笑顔と本気」のチカラを信じています。
それは、社員自ら笑顔を持って本気の仕事をすれば、自然と良いサービスが生まれお客様の
「喜びと感動=笑顔」
に繋がると考えているからです。
お客様の笑顔は私たちの笑顔を生み、また本気の仕事に取り込む活力となります。

代表あいさつ

クリーニングオリックは1934年(昭和9年)に志村化学ドライとして創業しました。
以来八十数年、たくさんのお客様と働く皆さまに支えられて現在に至ることができました。心より感謝申し上げます。
私達の使命は、クリーニングを通して当社に関わる全ての人に笑顔と幸福を届けることにあります。
経営理念は「Smile&Herat」。「笑顔と本気」ですべてに取り組みます。
まず私たち自らが笑顔でお客様にサービスをご提供します。
そのサービスが本気であればお客様から笑顔をいただけるでしょう。
そしてまた我々も笑顔になる。好循環が生まれます。
この循環こそが幸福に繋がると私は信じています。会社はそこに幸福がなければ、存続している意味がありません。
オリックは クリーニングでお客様、働く人と服(幸福)をつなぎます。そして関わる人すべてに幸福をもたらす幸せ創造企業を目指します。

会社沿革

1934年(昭和9年) 志村化学ドライ開業
1946年(昭和21年) 新宿に拠点を移す
1964年(昭和39年) 株式会社オリック設立
1973年(昭和48年) 北新宿に本社ビル及び工場設置
1986年(昭和61年) デリバリー業務開始
2005年(平成17年) ホテル業務開始
2013年(平成17年) 株式会社オリックコーポレーション設立

 明治45年7月15日、創業者志村福一は栃木県栃木市に生まれました。
10代後半に上京し、米屋で働きました。
その後東急百貨店で近代商業に触れます。
洋服がふえてきたことをヒントにクリーニング技術を学び、昭和9年11月23日、恵比寿の地で志村化学ドライを開業しました。
現在の新宿に拠点を移したのは戦後の昭和21年のことです。
現社長志村成昭はその孫にあたります。